スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ドイツでの日々。

去年の今頃、私はまだドイツ、stuttgartで学生してました。
今こうしてここでカンパニーで踊っていられるのも、いろんな人の支え、そしてちょっぴりの運のおかげです。
3年に及んだ留学生活、たくさんのことがありました。
いろんな経験をさせていただいたし、いろんなことを学びました。

事の始まりは2006年度のNBAバレエコンクール。
留学するチャンスは早過ぎず遅すぎず、ちょうど良い時期に私の元へ来ました!

それからドイツへ渡るまでの数ヶ月間、ドイツ語を必死に頑張りました。
でも、いざ現地に着いてみると。。。
覚悟はしていたものの、全く通じない。
というより、あまり文法などを練習する段階まではいっていなかっただけに、わかるのは少しの単語だけ。
それでもやっぱり、後々考えてみると、あの時少しでもやっていたから、その後の吸収が速かったんだなと思います。
たまに、語学は現地に行っちゃえばどうにかなるわよーと言う方がいますが、私はどちらかというとそちらの意見ではありません。
もちろん、少しは単語等も覚えられるでしょう。
でも、買い物など、学校から一歩外に出ればそこはその国の言語の世界。
特にドイツは英語があまり通じないことが多いので、不便で仕方がありません。

john cranko schuleは、6年制の学校と、昇級試験に合格したものが行ける、2年制のアカデミーとにまたがっています。
6年生に編入した私は、幸いにも最初の1年間、午前中は一般の学校の外国人向け語学クラスに通わなきゃならず、そこでみっちりたたきこまれました。笑
時間割は、ドイツ語、ドイツ語、ドイツ語、英語、地理、などといった感じ。
こりゃ嫌でもドイツ語頭に入ってきます!!
そして、1時に下校。昼食はバレエ学校の食堂で食べます。
その後が悪夢なのです。
宿題の時間!!!
宿題が終わらないと、レッスンの仕度もさせてもらえません。
電子辞書にかじりつく毎日でした。。。
アカデミー生になったらもうこんな苦労しなくて済むんだー!!早くなりたいなぁ。と思いながら過ごしていたような・・・笑


まあ、それも今となればいい思い出ですね。

つづきはまた今度書かせていただきます^^
スポンサーサイト
line

comment

Secret

No title

元気にがんばってるAyaをいつも日本から応援してるよ!
line
line

line
プロフィール

あや

Author:あや
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。